★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


新宿から小田急線各駅停車で2つ目の駅・参宮橋で降り、改札を左に歩くと、赤青白の木製サインポールが見えます。創業は昭和9年。1934年になります。参宮橋商店会で最も古い店です。ただ古いだけですが、classicとあるのは古いからではありません。カール・ラガーフェルドは、こう云っています。「クラシックとは古いということではない。いつの時代もクラシックは魅力的なものだった。クラシックには新しいアイデアがいっぱいつまっている」と。私たちも、そうありたいと思っています。hairbar HAYASIと名づけて新規開業したのが昭和63年(1988)。お酒も出せないのにbarと銘打った理由は、ホームバーのような雰囲気で仕事をしたかったからです。屋号はヘボン式ではないHAYASI。打ちっ放しのコンクリートに木目がありますが、設計士のたっての希望で「やってみるか!?」と決断しました。フライアッシュセメントというんだそうです。木目の内装材をふんだんに使い、見事に現れた時には現場監督と抱き合って喜んだものでした。二人の理容師は青年から中年へと一緒に過ごし、遂に40余年を経て老年になってしまいました。職人の仕事とは、弛まず地道な一歩づつでしか果たせないものです。よく「一端の職人」という言葉を威張って云いますが、それは胸を張って云うものではなく、やっと職人の端に置いて戴けるようになりましたという謙譲語なんです。これからも、鋏を持てる限り、この地で営みを続けようと思っています。


Excellent Commendation

 と書かれたプレート。

 渋谷環境衛生協会と渋谷区保健所が

 厳しい審査の結果、衛生的であることを

 確認した店舗にだけに発行する

 渋谷区独自の優良施設表彰のプレートです。

 理容師法第1条第1項

 「この法律は、理容師の資格を定めるとともに

 理容の業務が適正に行われるように規律し、

 もって公衆衛生の向上に資することを目的とする」

 実は、私たち理容師の社会的使命は、

 地域社会の安全と衛生を守ることなのです。

 町の床屋さんも厳格な法律の下で、

 日々、みなさんの健康を応援しているのです。

http://www.re-yousi.com/syoudoku.html